お知らせ
ECセンター案内
各種手続き
標準類
トップページ ≫ お知らせ

お知らせ

Virtual Asian IBIS Summit (Japan) 2021を以下のとおり開催致します。

【概要】
日時 : 2021年11月12日(金) 8:30~12:30
場所 : オンライン開催(Cisco WebEx Eventsを使用予定)
費用 : 無料

詳細およびお申し込みはこちらのページを参照ください。

Virtual Asian IBIS Summit (Japan) 2021を以下のとおり開催致します。
詳細が決まり次第随時更新していきます。

【概要】
日時 : 2021年11月12日(金) 午前中
場所 : オンライン開催(Cisco WebEx Eventsを使用予定)
費用 : 無料

詳細およびお申し込みはこちらのページを参照ください。

EDAモデル専門委員会では、これまでJEITA/IBISセミナーや、Asian IBIS Summit (TOKYO)にご参加頂きました皆様のご要望にお応えし、初心者の方(IBISモデルをこれから使用する方や、使用し始めて間もない方)を対象に、第9回JEITA/IBISセミナーを開催する運びとなりました。オンラインセミナー形式でご自席からご参加頂けます。皆様のご参加をお待ちしております。
詳細は“第9回JEITA/IBISセミナー開催のお知らせ”をご参照下さい。

【休業のお知らせ】2021年4月29(木)~5月9日(日)まで電話およびFAXが不通となります。
本件に関するお問合せはこちら:https://ec.jeita.or.jp/inquiry/mail.html
※休業期間中のお問い合わせに関する返信、ならびにWebサイトでの注文に関する発送は通常より日数がかかる場合がございます。

主な改定内容は次の通りです。
(1) ECM関連において技術情報受領情報(BD-0850)を追加し、技術情報区分に「10:新規設計非推奨情報」を追加。
(2) 改正消費税対応として課税区分に「6:軽減税率取引」を追加。
(3) セキュリティに関する記載内容の見直しを行った。
(4) C3ラベルのシンボル表示について、製品ラベルの国際標準IEC 62090:2017の改定内容との整合性を図り、受注者コードとシリアルナンバーを必須項目から、発注者・受注者がTPAで取決める任意項目に改定。
(5) ECALGA標準書記載内容の見直しを行い、記載内容、表記方法等を統一。

従来は、冊子(紙)で頒布しておりましたが、2017年度 翻訳版(英語・中国語)より頒布はCD-ROMのみとなります。(冊子での頒布は行いません)

※JEITA/ECALGA標準 2020年度版(CD-ROM)のお申込は、「刊行物」のページを参照ください。

(1) 2 3 4 ... 30 »