お知らせ
ECセンター案内
各種手続き
標準類
トップページセミナー・イベント情報 ≫ 「高度部品情報管理・情報活用の実現に向けて」

「高度部品情報管理・情報活用の実現に向けて」
- Forum Discussion -

JEITA/ECセンターでは、活用が進んでいる"部品情報(ECALS)"に関し、検索機能をベースに、複合的で高度な活用方法を探るべく、フォーラムを開催いたします。

全体を2部構成とし、前半では普及拡大に係わるJEITA/ECセンターの取組みや、望まれるコンテンツ作成方法、部品情報公開システムのご紹介を行います。
続く"フォーラムディスカッション"、では、積極的に"ECALS実用化"に取組まれている4社の事例紹介にはじまり、受講者の方とパネラーとのやりとりを通じ、"部品情報(ECALS)"の持つ可能性を提示できる内容を目指します。

【プログラム】

13:30開会

演題 講師
13:30~14:00 ECALS普及拡大に向けた歩みと今後の展望 松本 透氏
(JEITA/ECセンターECALS実用化専門委員会主査)
14:00~14:20 利用者が望む部品情報コンテンツの作成 星野 芳朗氏
(同・提供側視点WGリーダー)
14:20~14:40 実用化が進む部品情報公開システムのご紹介 向井 忠司氏(同・共通課題WG委員)
14:40~15:00 休     憩
15:00~16:30 フォーラムディスカッション
「高度部品情報管理・情報活用の実現に向けて」
<パネラー>
三菱電機株式会社 資材部 名塩 優氏
ソニー株式会社 モノ造り技術センター 佐藤 英治氏
TDK株式会社 情報システム部 西 雅晴氏
株式会社村田製作所 生販情報システム部 越田 修氏

※会場来場者からの質問・意見を受けながら会場とパネラーの境界無く一体となった意見交換を行います。
進行役 須田 潤一氏
(同・活用者側視点WG委員)
16:30 閉会

(注)講演者、パネラーにつきましては変更の可能性があります。ご了承お願い致します。

会場

◆日 時:2007年7月26日(木)13:30~16:30(受付開始 13:00)
◆会 場:ベルサール九段 ルーム2
東京都千代田区九段北1-8-10 住友不動産九段ビル3階
http://www.sumitomo-rd.co.jp/building/kaigishitsu/bs_kudan/index.html

受講要領

【受講料】 無料
【定 員】 70名(定員に達し次第申込みを締め切らせていただきます。
【申込方法】 申込は終了しました。
【申込締切日】 2007年 7月20日(金)
【問合先】 (社)電子情報技術産業協会 ECセンター事務局
電 話:03-3518-6407 / FAX:03-3295-8729

セミナーテキスト

セミナープログラムとテキスト表紙及び目次

PDFダウンロード

1.ECALSの普及拡大に向けた歩みと今後の展望

PDFダウンロード

2.利用者が望む部品情報コンテンツの作成

PDFダウンロード

3.実用化が進む部品情報公開システムのご紹介

PDFダウンロード

4.三菱電機(株)での活用事例

PDFダウンロード

5.ソニー(株)における部品技術情報電子流通化について

PDFダウンロード

6.(株)村田製作所における部品情報コンテンツ公開の現状と今後

PDFダウンロード

7.TDK(株)における部品情報提供の取り組み事例

PDFダウンロード



印刷