一般社団法人 電子情報技術産業協会 ECセンター

セミナー・イベント情報

終了したセミナー・イベント

2007年度ECALGA標準セミナー

今回は、「ECALGA標準2007A」発行に伴い、改訂のポイントを始めとして、ECM委員会の活動内容と新標準モデルの解説、SCM委員会における標準化ロードマップとコンサイメントモデルの解説、最後に情報技術委員会で検討している中小企業向けITインフラをご紹介いたします。

2006年ECALGA実用化セミナー

JEITA/ECセンターでは、例年、当セミナーを通じ、電子業界における企業間の全業務プロセスを電子的にシームレスに繋ぎ、相互の経営効率向上を目指す業界標準であるECALGA ( Electronic Commerce ALliance for Global business Activity )の、啓蒙・普及活動を行っております。
今回は、各方面においても注目度の高い”環境”をキーワードとし、ECALGAの目指すエンジニアリングチェーンを皮切りに、環境情報電子交換、部品情報流通の標準化活動や実用化状況を中心に、各社導入事例の紹介等を行います。

2006年ECALGA標準セミナー

JEITA/ECセンターでは、例年、当セミナーを通じ、電子業界における企業間の全業務プロセスを電子的にシームレスに繋ぎ、相互の経営効率向上を目指す業界標準であるECALGA (Electronic Commerce ALliance for Global business Activity)の、啓蒙・普及活動を行っております。
今回は、ECALGA標準2006Aが完成しましたので、新標準の紹介、納入仕様書交換の導入事例、中小企業にも配慮した実用化施策を中心に発表いたします。
また、電子タグを保守、リサイクルビジネスモデルに適用した実証実験の報告や新しいECALS活用方法の紹介も合わせて行います。
当該部門のご担当者のみならず、ご興味を持つ方々の幅広い多数のご参加をお待ちしております。

2005年ECALGA啓蒙・普及セミナー

JEITA/ECセンターでは、2005年度ECALGAセミナーを11月21日に 東京で、11月30日に大阪で開催致します。
今回は、”ECALGA今後の展開と実用化への取組み”をテーマに、エンジニアリングチェーン(企画、設計、開発プロセス)おける納入仕様書交換モデル及び、サプライチェーン(需要予測、生産計画、発注、生産、出荷プロセス)における倉庫業者預託モデルの実用化事例の紹介、実用化を促進するための共通クライアントソフトの紹介、環境情報交換モデルへの取組を発表いたします。また、昨今話題となっております、”電子タグ”活用に向けての取組も併せて紹介いたします。